読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障害者でも月の収入を30万円まで上げよう

こんばんは。
真似してはいけない収入の増やし方。
まあ普通の方には真似できない。いや真似したくもないですね。

僕の尊敬する人は、「野見隆明」さんです。
野見さんは松本人志が進行していた深夜番組働くおっさん劇場の名物おっさんでした。

そのあとはこれまた松本人志の脚本映画さや侍で主演も果たしています。

野見さんをなぜ尊敬するのか。
野見さんの短期記憶の悪さはピカイチかもしれません。テレビで映してよいギリギリの容姿かもしれません。それでも野見さんには何かわからない魅力があるからです。

そして自分自身にそっくりだからです。

野見さんみたいに人にどう思われていようとも周りを信じてひたむきに生きていきたい。そう思わせてくれるのが野見さんの才能です。


ですがそんなことをいって
僕は犯罪者へ足を一歩踏み入れつつあります。

障害者に対する社会の軽視にも原因はあると思いますが
障害者年金、傷病手当、一般就労(賃金)、
マイナンバーで一元化といくら掲げていても責任の所在が統一されない限り事実の露見や問題視する声はなかなかあがりません。

どこまでも特別で可哀想な人たち、それが障害者なのです。